人気ダイエット特集

女優さんたちの美の秘訣として時々聞くのですが、ミニスカートをはいたりして、周りからの視線を意識すると自然と足が細くなっていくそうです。

 

とても不思議です。見られることで自分の意識が集中し、もっとかっこよくなりたいという気持ちが、こまめな運動をしたり、気になる部分を使う行動につながっていくのかもしれません。

 

洋服と体型も影響しあっていると思います。私も経験があるのですが、妊娠中、おなかのラインが気にならない洋服ばかり着ていると、自分の体型への関心が薄れてきます。

 

また、おしゃれに気を使わないで過ごしていると、ダイエットを頑張ろうという気持ちになりません。

 

体をしめつけない下着も同じですね。

 

面素材や伸びる素材が気持ちよく楽に感じますが、女性としては緊張感に欠けると思います。

 

子育て中は、体を楽に動かせる洋服や授乳しやすい下着が便利でストレスがありませんが、そればかり着て緊張感のない体になってしまわないように気をつけないといけません。

 

芸能人が見られることを意識してどんどん美しくなっていくのは、素人がだんだんアイドルになっていく様子を見ても分かります。

 

モデルさんが体のラインに気を配るようにはいかなくても、素人の自分でも多少は見られることを意識して、美意識を保っていきたいものです。

 

そこで、このサイトでは最近流行になっているダイエットなどの基礎知識をわかりやすく解説していますから、どうぞ参考になさってみてくださいね。


家事をするだけでダイエット

 

主婦はただでさえ家事や育児に時間を取られてしまいますので、ダイエットをしたいと思ってもなかなか時間を費やすことができないという人が多いですよね。

 

しかし、どんなに時間がない主婦でもダイエットを諦める必要はありません。

 

普段の家事の最中にエクササイズを組み込んでしまえば良いのです。

 

家事をしながらダイエットができるなんて一石二鳥だと思いませんか?

 

当然、脂肪燃焼効果もばっちりですし、自分が気になっている部分を集中的に引き締めることだってできます。

 

そこで今回は家事をしながらダイエット効果を発揮する方法を紹介します。

 

まず第一に大切なのは、姿勢を正しくすることです。

 

しっかりとお腹に意識を向けて、背筋をぴんと伸ばすようにするだけで、どのような家事をするにしてもダイエットにつながります。

 

また、さらに運動強度を上げたい場合には、筋肉をしっかりと意識しながら、一つ一つの動きを大げさなくらい大きくしてみましょう。

 

それだけでいつもの家事がエクササイズに変わります。

 

また、掃除一つ取ってみても、だらだらとするだけでは大したカロリーは消費されませんが、床の拭き掃除をきびきびとすれば良い全身運動になりますし、洗濯物を干す動作でさえエクササイズになります。

 

さらに階段を昇り降りする時にも膝を思い切り上げるようにし、筋肉を意識するようにしましょう。

 

このように、普段の動きをちょっと意識するだけでエクササイズになりますので、忙しい人はぜひ試してみてください。